初めてでも簡単 つくる楽しさ FileMaker  [バージョン17対応]

初めてでも簡単 つくる楽しさ FileMaker

カスタム Appで見積書、請求書、報告書、住所録などを一元管理しませんか?
初めての方におすすめのこのガイドブックで、マウスを使って、テンポ良く、楽しく作成しましょう。

このガイドブックでは、FileMaker Pro Advanced の基本機能を利用した書類の作成から、便利な機能の追加、さらにはPDF化やグラフ、iOSデバイスへの展開まで学習できます。バージョン 17 の新機能のユニバーサルタッチ、新規アドオンテーブル、一新されたレイアウトモードなども体験いただけます。まだFileMaker Pro Adfvanced をお持ちでない方は、無料評価版を利用して、購入前に FileMaker プラットフォームを体験していただけます。

5つのガイドブック
- FileMaker Pro Advanced の"いろは"

Step 1: 基本のきほん "はじめの一歩"
紙にペンで描くような感覚で作成。書類を手軽にカスタム App に。

Step 2: 基本のきほん "きれいなレイアウトを作成"
位置や寸法をぴったりそろえて、見栄えのいいレイアウトをつくるコツ。

Step 3: 基本のきほん "手軽にカスタマイズ"
便利な機能を加えて、自分専用のツールにする上手な方法。

Step 4: Excelユーザー必見。データベースの瞬間作成法
Microsoft Excelのファイルが、"あっ"という間にカスタム App に。

Step 5: 入力データを自動計算する方法
計算式の基本を覚えるだけで、カスタム App 化できる書類がもっと増える。

"いろは"から一歩進んだ活用

その1: ボタンひとつで、カスタム AppからPDF書類を直接作成

Step 3で作成した"業務報告書”とStep 5で作成した"納品・請求書"を、FileMaker Pro Advanced で作ったレイアウトのまま、ボタンひとつでPDF書類にできます。また、同時にEメールに添付して送信する方法も解説します。

その2: カスタム Appから美しいグラフを作成
ガイドブックと一緒にダウンロードできる題材「納品・請求書」をガイドブックの手順に従って、一度作成すれば、グラフ作成の方法を修得することができます。

その3: FileMaker Pro Advanced で作成したファイルをiPadやiPhoneで活用
FileMaker Pro Advanced で作ったカスタム Appを、iPadやiPhoneのFileMaker Goで利用する方法を学びます。題材となる「顧客住所録」をガイドブックの手順に従って一度作成すれば、 FileMaker Goでカスタム App を使う方法を修得することができます。